読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイコス

本日はアイコスを楽しみながらの更新です^_^

さて今日は実習生とCPGについて学びました!

皆さんご存知でしょうか??

central pattern generator 

 の略でで歩行時に膨大な量の神経回路を使うのは非効率だからパターン化して脊髄にその仕事をやらせてしまおう!という神経機構です。

昆虫ではその存在が脊髄にあると証明されていますが、残念ながら人では概念に留まっています。

実際は脊髄損傷の患者さんで脊髄の腰膨大と呼ばれる脊髄の膨隆部を電気刺激すると歩行様の交互運動が生じたと報告する文献もあります。

それでも正確な位置は掴めていないんですね(^^;;

今回実習生は大脳皮質にCPGがあると答えてくれましたが、先程述べた通り仮に大脳皮質にCPGがあると非効率ですよね?

このように人体の大半は非常に理にかなった構造、機能を持っていて、まさに神秘的です!!

中には非効率でどうしてこんな構造なの?と疑問に思う箇所もありますが、、、

こうした人体の神秘、構造を覚えるのも大切ですが、理解しながら学んでくれるといいですね〜

私もペーペーですが笑

こうして誰かと一緒に学べるということは非常に楽しいです!実習生もそう感じてくれてるといいのですが、

今日はこの辺にします!

おやすみなさい。